30日 11月 2018
前章では ①良い体の使い方 ②良いイメージ、良い耳を育てる、そのために沢山いい音楽を聞いて感性を磨く。 ということを書きました。 そして、最後に大切だと思うこと。 当たり前の練習をコツコツ丁寧に積み重ねること。これが実は一番難しいことなのかもしれません。良い練習を毎日なるべく時間が空かないようにやり続けること。...
30日 11月 2018
前回はクラリネットを吹くときに気を付ける体の使い方のポイントを書きました。 さて、一番大切なのは何か? いい演奏をするためにはいい演奏が何かというのを知っているということが大切で、この感性、耳を磨くことが必要です。 その人の中にイメージのないものは音にはなりません。...
29日 11月 2018
どうしたら思い通りに楽器が操れるのかという点において、技術的なチェックポイントを書いてみたいと思います。 みんな悩みはそれぞれですが、レッスンで先生が教えることは言い方は違えど共通だったりします。...
29日 11月 2018
早いもので、今年もあと1か月。 今日は楽器の調整でクランポン(東京)に行ったので、移動が多くスマホにゆっくり触れる時間ができました。...
24日 4月 2018
クラリネットのリードはクラリネット奏者にとってとても重要なものです。...
22日 4月 2018
クラリネットを始めるにあたってどんなものが必要か、費用も含め書いてみたいと思います。 まずは楽器。初心者の方で予算は最低限に押さえたい方ならまずとりあえずは木の楽器の一番安いものをおすすめします。2018現在、10万円~15万くらいででているようです。...